*

小保方晴子手記「あの日」28日発売!STAP細胞捏造の真相は?

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 ニュース


小保方晴子手記「あの日」28日発売!

STAP細胞事件の小保方晴子氏が1月28日の明日手記を発売する。

手記のタイトルは「あの日」で講談社から出版され、ページ数は全253ページ。

 

2014年1月にSTAP細胞の論文を発表してから、不正が発覚して論文の撤回に至るまでを15章の構成で書き綴っているそうです。

STAP細胞捏造は本当だったのか、そうでなかったのか?

真実を知る手がかりになるかどうかもわかりません。

しかし、この一連の混乱の原因はなんだったのかを知る手がかりにはなるでしょう。

Sponsored Link

 

以下、現代ビジネスで前書き部分が公表されていたので掲載しますね。

小保方晴子手記「あの日」前書き

誰かの役に立つ仕事に就くのが夢だった。その道をまっすぐに追ってきたはずだった。

これまでの人生のあらゆる場面を思い出し、いつのどの判断が間違っていたのか、どうしていたらよかったのか、私はここまで責められるべき悪人なのだと思うと、この世に自分が存在してしまっていることが辛く、呼吸をすることさえ悪いことのように思えた。

幼い頃、「どんな大人になるのか楽しみだ」と微笑みかけてくれた母の思い出がよみがえり、「こんな娘でごめん」と自分を責めた。命懸けで戦えと言われた時のことも思い出した。

最後まで戦い抜けず、途中で弱気になってしまった自分を責めた。支えてくれた友人たちにも、最後まで戦いきれなかったことが申し訳なく、合わせる顔がなかった。これまでの生き方のすべてが間違っていたのかと思うと、どうしていたらよかったのかと、見つからない答えを探していた。

私の心は正しくなかったのか。

これまでの生き方全部が間違っていたのか。

そう自問し、ただただ涙がこぼれた。むせび泣くような体力はもう残っていなかった。

あの日に戻れるよ、と神様に言われたら、私はこれまでの人生のどの日を選ぶだろうか。一体、いつからやり直せば、この一連の騒動を起こすことがなかったのかと考えると、自分が生まれた日さえも、呪われた日のように思えます。

STAP細胞に関する論文発表後、世間を大きくお騒がせしたことを心よりお詫び申し上げます。このようなお詫びを申し上げる手段を見出すことができず、これまで心からの反省や謝罪を社会に向けて行えてこなかったことを、本当に情けなく申し訳なく思っております。

重い責任が自分にあるにもかかわらず、自分でその責任を取りきることさえできず、このような自分が生きてしまっていることに苦しみながら日々を過ごしてきました。

あの日に戻れたら、と後悔は尽きません。でも、もう一度、最初から人生をやり直すことができたとしても、私はやはり研究者の道を選ぶだろうと思います。

私は誰の期待にも応えられない自分に失望してばかりの人生を歩んできました。そのような人生の中で、初めて顕微鏡下で観察した生きた細胞は本当に美しく、顕微鏡を覗くたびにいつも何か新しいことを教えてくれ、ドキドキしたりワクワクしたりする素直な気持ちを何度でも呼び覚ましてくれました。

それは、等身大の自分にも何かできることがあるかもしれないと努力する力と、未来への希望を与えてくれるものでした。

STAP細胞の研究中は、細胞の不思議さに魅了され、自分なりに一生懸命に実験に取り組んでまいりました。そのためSTAP細胞論文の執筆過程においても、私は誰かを騙そうとして図表を作成したわけでは決してありません。一片の邪心もありませんでした。

しかし、私の図表の提示方法は、常識として決められていたルールからは逸脱していると判定されてしまいました。不勉強であったことを、心から反省し恥じています。そして、そこから起こった一連の出来事の責任を、抱えきれないほどに感じ、お詫びの言葉も見つかりません。

重すぎる責任に堪え兼ね、死んでこの現状から逃れられたら、と何度も思いました。私は重要な判断を他者に委ね、従えばいいと考えていた弱さや未熟さのある人間です。これまで、他の方に影響が及ぶことを恐れ、私からの発信を控えてきました。

しかし、ここまで社会を大きく騒がせたこの出来事に対し、このまま口をつぐみ、世間が忘れていくのを待つことは、さらなる卑怯な逃げであると思い、自分の持つ弱さや未熟さもさらけだして、この本の中に真実を書こうと決めました。

出典:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47604

 

読んでみたいですね。

小保方晴子氏とSTAP細胞に関する記事↓

小保方晴子氏FRIDAYによれば石川智久氏がES細胞窃盗で刑事告発

理研、小保方晴子氏のSTAP細胞実験結果【正式】発表

小保方晴子氏、STAP細胞の再現できず。理研による実験結果発表は今週中

STAP細胞はES細胞だった。STAP細胞・ES細胞・iPS細胞の違いとは

高橋政代、ツイッターでiPS細胞臨床研究中止の理由は?真相は?

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

「チオビタ・ドリンク」新CMキャラ 高橋ひかる

高橋ひかる(国民的美少女コンテスト)チオビタCM【画像・動画】

国民的美少女コンテストグランプリ高橋ひかる 2014年「第14回全日本国民的美少女コンテスト」グラ

記事を読む

大塚久美子と大塚勝久

大塚家具株主総会の結果は?株価は?

大塚家具株主総会 大塚家具の内紛問題の決着をつける、株主総会が3月27日の今日招集されます。 (

記事を読む

エボラ出血熱ワクチン

エボラ出血熱ワクチン開発状況が大きく前進

エボラ出血熱ワクチン開発状況 エボラ出血熱のワクチンに関して、2014年11月21日の記事で、京都

記事を読む

斉藤慎二と瀬戸サオリ 福島競馬場にて

瀬戸さおり熱愛彼氏は斉藤慎二(ジャングルポケット)、競馬婚か【画像】

瀬戸さおり熱愛彼氏はジャングルポケット斉藤慎二 「競馬アイドル」瀬戸サオリとお笑いトリオ、ジャング

記事を読む

legol

レゴランドは東京(お台場)、大阪(天保山)、名古屋(名古屋市港)とオープン

レゴ(LEGO) レゴ(LEGO)はデンマーク語で「よく遊べ」を意味する"Leg Godt"から造

記事を読む

金子侑司と三田友梨佳

金子 侑司の彼女は三田友梨佳(ミタパン)熱愛発覚!

金子 侑司の彼女は三田友梨佳(ミタパン) 金子侑司は西武ライオンズ所属で俳優の向井理似のイケメン内

記事を読む

ケンタッキー・フライドチキン食べ放題

ケンタッキー・フライドチキン食べ放題店舗一覧2015

ケンタッキー・フライドチキン食べ放題 ケンタッキー・フライド・チキンが9月9日、とてもおいしいイベ

記事を読む

青山☆聖ハチャメチャハイスクール(メチャハイ)

メチャハイ結城美帆の交際相手はファンのチェルシー、美浦聖奈はリョウこと小澤 遼

青山☆聖ハチャメチャハイスクール(メチャハイ)を結城美帆、美浦聖奈の脱退事件 青山☆聖ハチャメチャ

記事を読む

秋山果穂

秋山果穂、東進卒東大医学部の準ミス日本は水着審査が苦手【画像・動画】

秋山果穂 秋山果穂さんが注目されています。 なんと、東京大学医学部に在学中で、「第47回ミス

記事を読む

yagi

柳沼淳子が結婚、競馬番組卒業。画像あり

柳沼淳子、36歳が6月2日に43歳のイノッチ(V6・井ノ原快彦)似の実業家と結婚していたことが7月1

記事を読む

  • 2016年12月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
    PAGE TOP ↑