*

モディ首相来日、京都、東京で滞在。モディ首相とカーストについて

公開日: : 最終更新日:2014/09/17 ニュース


モディ首相来日、京都や東京に滞在

インドのモディ首相が8月30日、専用機で関西空港に降り立った。

今回のモディ首相の来日は、5月に首相就任後、主要国単独訪問として最初に選んだのが日本。

モディ首相にとってインド経済の立て直しは最優先課題であり、日本などからの投資の拡大は不可欠なものです。

Sponsored Link

また、インドは、領土問題を抱える中国がスリランカなど周辺国で影響力を増しており、中国を念頭に軍の近代化を積極的に進める姿勢です。

主要国訪問で日本を最初の訪問先として選んだのには、日本重視の姿勢を示し、安全保障、経済協力などで、さらなる支援を取り付けたい思惑があるとみられます。

モディ首相 阿部晋三首相モディ首相 山中伸弥教授

モディ首相は8月30日朝、安倍首相と東寺を散策後、金閣寺も訪問した。夜は京都で安倍首相との私的な(非公式)夕食会に出席した。

9月3日まで京都や東京に滞在する予定で、8月31日は京都大iPS細胞研究所などを訪問、京都の東寺を安倍首相とともに見学しました。

9月1日は東京で安倍首相と首脳会談で安全保障、経済協力で関係を一層進展させる考のようです。

9月2日は天皇陛下と会見する予定。

Sponsored Link

モディ首相とカースト

2014年5月、10年ぶりの政権交代がインドで起こった。

それは、人口12億人のうち有権者8億人超の世界最大の民主国家インドの総選挙が、2014年5月実施され、野党第1党のインド人民党(BJP)が543議席の内282を勝利し、単独で過半数を制する圧勝で、第15代首相にナレンドラ・モディ氏が就任したのだ。

モディ氏は、総選挙の大勢が判明すると、「インドの勝利だ。良い日が来る」とツイッターに書き込んだそうです。

モディ首相はインドの西部グジャラート州生まれ。

一族はカースト制度の最下層に近い低いカースト階級出身で、子供の頃は街で家族の切り盛りするチャイ(紅茶)を屋台で売っていた。

17歳の時にヒンズー至上主義(ヒンズー・ナショナリズム)に共感を覚え、大きな影響力を発揮しつつあったRSS(民族義勇団)に入団、その後1985年にはBJPに入り、政治家に転身してからは徐々に頭角をあらわし、首相の座に上り詰めた。

上流階級のエリートではなく、下積みから駆けあがったモディ首相は行政手腕に長けているそうで、期待が持てそうですね。

 

カースト制度(ヴァルナ・ジャーティ制)

カースト制度は、3500年前にアーリア人がインドに侵入してきたことによってカースト制ができました。

カースト制度

カーストは一般に基本的な分類「ヴァルナ」は、神聖な職に就いたり、儀式を行うことができる「ブラフミン(バラモン)」、王や貴族など武力や政治力を持つ「クシャトリヤ」、製造業などに就くことができる「ヴァイシャ」、一般的に人が忌み嫌う職業のみにしか就くことしかできなかった「シュードラ(スードラ)」の4つからなっていた。

時代の変遷とともに、ヴァイシャは商売を、シュードラは農牧業や手工業など生産に従事する広汎な「大衆」を指すようになった。

つまり、モディ首相はヴァイシャ出身ということになる。

モディ新内閣の構成は、閣内大臣23人、閣外大臣10人、閣外大臣12人の計45人で、モディ政権は過去15年で最も小型な内閣として発足し、平均年齢60才、閣内大臣・閣外大臣33人の内訳は、上層カースト12人、OBC(その他後進諸階級)6人、指定部族・指定カースト8人、他宗教7人という構成。

政治は上層カーストだけのものでなく、12億人口の大半を占める下層とされる国民からの信頼に応えたいとする、モディ首相の意気込みが感じられる組閣になっているようだ。

非人道的な古い身分制度からの脱却をアピールしてがんばってほしいものですね。

現在のインドにおいては、都市部ではカーストの意識も曖昧になってきているようで、カーストをよりどころにした職業ではなく、教師、公務員、機械修理、小売やサービスなど、今やカーストとは無関係の職業に就くようになり、ヒンズー教徒でも自分の属するカーストを知らない人もいるそうです。

農村部ではカーストの意識が根強く残ってはいるが、カーストが即、富や権力とは結びつかなくなってきているそうです。

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

ジャン・アレジと息子のジュリアーノ・アレジ

後藤久美子の子供、名前はジュリアーノ年齢15歳【画像】

後藤久美子の子供ジュリアーノ 後藤久美子とF1ドライバーのジャン・アレジとのあいだに生まれた息子、

記事を読む

STAP細胞

STAP細胞はES細胞だった。STAP細胞・ES細胞・iPS細胞の違いとは

STAP細胞はES細胞だった 理化学研究所の調査委員会はSTAP細胞論文不正問題の調査報告書をまと

記事を読む

LED

青色LED(発光ダイオード)発明者・開発者、赤崎勇、天野浩、中村修二 ノーベル賞!

青色LED(発光ダイオード)発明者・開発者、ノーベル物理学賞受賞 青色LEDの発明者・開発者である

記事を読む

シェイク・シャック

シェイク・シャック日本上陸、サザビーリーグと提携、株価は

シェイク・シャック・バーガー(Shake Shack Burger)日本上陸 シェイクシャック(S

記事を読む

ヒトスジシマカ駆除 代々木公園

代々木公園でダンス練習中デング熱に感染した生徒の学校(大学)はどこ?

代々木公園でダンス練習でデング熱に感染した生徒の学校(大学)はどこ? 約70年ぶりにデング熱で国内

記事を読む

エボラウイルスの構造

エボラウイルス抗体をダチョウの卵から精製!ワクチンは?

エボラウイルス抗体 エボラウイルスが猛威をふるっていますが、京都府立大大学院の塚本康浩教授(動物衛

記事を読む

BNCT(ホウ素中性子捕捉療法)とは?復興事業費投入の裏を考える

BNCT(ホウ素中性子捕捉療法)とは? BNCT(ホウ素中性子捕捉療法)とは、 Boron Neu

記事を読む

観光列車「おれんじ食堂」

おれんじ食堂観光列車ツアーの料金や車両・停車駅・座席予約は

観光列車「おれんじ食堂」とは フジテレビ「超潜入!リアルスコープハイパー」観光列車「おれんじ食堂」

記事を読む

第147回ベルモントステークス アメリカンフェイロー1着

アメリカンフェイロー米競馬成績37年ぶり3冠達成!血統は【動画】

アメリカンフェイロー (American Pharoah)3冠達成! 第147回ベルモントステーク

記事を読む

三菱液晶テレビリアル(REAL)シリーズ

三菱テレビ故障、不具合の症状や原因や対処法

三菱液晶テレビ故障全国的に相次ぐ 三菱テレビの故障が昨晩から相次いでいるようです。 どうやら

記事を読む

IKEA長久手店へのアクセス
IKEA長久手店(名古屋)の駐車場出入口や営業時間は?

IKEA長久手店(名古屋)が2017年10月11日(水)ついにグランド

映画『君の名は。』
日本のアニメ聖地88カ所とは?一覧表とマップを巡礼の参考に

実際にアニメの舞台となった、ゆかりの地などを訪れる「アニメ聖地

青汁のダイエットに効果的な飲み方とは?
青汁のダイエットに効果的な飲み方とは?

今や物凄く有名になり多くの人が飲んでいる「青汁」。 本当に、種類

Google Doodle 美空ひばり
美空ひばりがGoogleのロゴに!Google Doodleというらしい

美空ひばりがGoogleのロゴに! 今日のGoogleのトップページ

梅酒の作り方!レシピ集を調べてみた
梅酒の作り方のレシピ集を調べてみた

みなさんお酒は飲みますか? ビール、焼酎、日本酒、カクテルなど様々な

→もっと見る

  • 2017年12月
    « 9月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    PAGE TOP ↑