*

50代メンズファッションコーデやカラー、2014秋トレンドは?

公開日: : 最終更新日:2016/12/25 ミニ知識, 暮らし


50代メンズファッション

男50代となると「初老」などと言われ、自分でも人生の終焉を間近に感じて、自他ともに、まさに枯れたイメージをもたれている人も多いのではないかと思う。

しかし、芸能人などを見ると同じ50代でも、若々しい人はたくさんいる。

Sponsored Link

たとえば藤井フミヤ(52歳)、リリー・フランキー(50歳)、パンツェッタ・ジローラモ(51歳)、唐沢 寿明(50歳)、佐藤 浩市(52歳)などなどたくさんいる。

まぁほとんどの人が顔もいいし、スタイルもいいので当たり前と言えば当たり前なんですけど、それだけでもないような気がするんですね。

リリー・フランキーなんて、イケメンとは思えないけど、なんかカッコイイと思いませんか?

リリー・フランキー2

 
Sponsored Link

私が考えるに、芸能人は人に見られる職業だから、人に見られていることを常に意識し、オシャレに気を遣っている。

ファッションを自分でコーディネートできる人もいれば、スタイリストなんかが付いている人もいる。

そんな日常を暮らしていると、だんだんセンスが備わってくるし、いろいろなファッションが似合ってくると思うんです。

私のような凡人でも顔や身長は替えられないけど、ファッションは努力次第で、レベルアップすることが可能だと思うんですね。

たとえ50代だろうが、芸能人までは届かなくても、ちょっと垢ぬけたオシャレなオジサマでいたいと思いませんか?

しかし、周りを見渡してみると50代でファッションに気を遣っていると感じる人は何人みえますか?

そんなにはいないと思います。

私はファッションに関心がある度合は年齢と反比例するように思えるんですね。

逆に考えれば、50代でちょっとだけファッションに気を遣えば周りのオジサンとは大きな差になってくると思います。

きっと周りの人のあなたを見る見方が変わって、変化が現れると思いますよ。

50代の人、残された人生を明るく楽しくしませんか?

私なりに研究してみたことを書きますので参考にしてください。

50代メンズファッションコーデやカラー

50代メンズファッションコーディネートのコツ サイズフィット感

オジサンは何でオジサンっぽく見えるんでしょう?

逆に若い人のファッションを見渡してみてください。

今、若い人のファッションの傾向は、スリムフィットのシャツやパンツなど、体のラインを強調するファッションが流行っています。

オジサンの大多数が着ている服は、動きやすさや着心地を優先させるため、サイズ的に余裕があるゆったり大き目のものを好む傾向にあります。

体型を隠す意味もあるでしょうけど。

サイズがあっていないように見えてしまうんですね。

サイズがフィットしてないと、だらしなく見えてしまったり、全体的に太って見えたり、胴回りの脂肪がかえって強調されてることにもつながってしまいます。

 

シルエットo シルエットシルエット1

↑一番左の人のズボンが少し太いだけでモタっとした印象です。

 

今の中高年の方が若い頃のファッションは、スーツは肩パットが入ったり、ジャケットの裾がお尻が隠れるくらい長かったり、ズボンにタックが入ったり、大きめの作りのものが主流でした。
こうした感覚をそのまま引きずって服を選んでいるので、時代遅れで古い感じがしてしまうのです。

よくテレビなどで、バブルのころのVTRが流れ青春時代に流行った髪形や服装を見るとファッションも人間も古い感じがしてしまいますよね。

あれと同じです。

若々しく見られようとして、無理に派手な色や柄を選ばなくても、見た目のフィット感に気をつけるだけで、十分若々しく見えるはずです。

適正サイズにするために、今まで選んでいたものからワンサイズ下のものを選んでみましょう。

試着室で試着してみて、最初は違和感があるかもしれませんが、着ているうちに様になってきます。

・体型にぴったりフィットするものを選ぶ。
・ジャケットやシャツは、胴回りを絞ったスリムフィットものを選ぶ
・ジャケットの裾はお尻が半分隠れる程度の長さ。
・パンツはノータックで、太ももの部分が絞られているものを選ぶ。
・パンツは股上浅めを選ぶ。

上記のことに注意して服を選ぶと、スッキリまとまって足も長く見えます。

mens

50代メンズファッションコーディネートのコツ カラー

50代メンズファッションコーディネートで色を選ぶ際、トップス(シャツ、ジャケット)は白・黒・茶・紺・薄いピンクを基本にして、赤・青・黄色・濃いピンクなど派手な色は避けたほうが無難です。

カラーは4色までに抑えること。

あまりたくさんの色を使うとまとまりがなくなります。

トップス(シャツ、ジャケット)が明るめの色なら、ボトムス(パンツ)は暗めの色。

逆にトップス(シャツ、ジャケット)が暗めの色なら、ボトムス(パンツ)は明るめの色。

トップス(シャツ、ジャケット)が柄入りなら、ボトムス(パンツ)は無地。

というようにトップス(シャツ、ジャケット)とボトムス(パンツ)を対比させるとメリハリがついて比較的まとまります。

メンズファッション50代

 

50代メンズファッション2014秋トレンドは

メンズファッション2014秋トレンドは詳しいことはわかりませんが、去年あたりからチェックなどトラッド柄を取り入れることがちょいちょい見受けられますので、50代の人にとってはコーディネートしやすいかもわかりません。

今年の秋冬におさえておきたい一枚として「ショップコート」「タートルネック」なんてキーワードもありますが、上に書いたように基本を守れば、流行を追わなくてもオシャレに仕上がると思います。

がんばりましょう!

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

ラウンドアバウト

ラウンドアバウト、宮城、茨城、東京、静岡、愛知、長野、京都、大阪の場所はどこ?

ラウンドアバウトとは ラウンドアバウトとは、信号機がない丸い形の交差点。 ヨーロッパでは見ら

記事を読む

阿蘇山噴火

阿蘇山噴火詳細情報!ライブカメラ動画や死者や地震は?

阿蘇山噴火情報 阿蘇山(熊本県)が2014年11月25日10時11分噴火したとの情報が入ってきまし

記事を読む

台風12号 進路予想 米軍 最新

台風12号進路予想、米軍・ヨーロッパ・気象庁最新情報【2015年7月16日】

台風11号進路予想 台風11号は強い勢力を保ったまま、今夜7月16日~17日未明にどうやら四国の高

記事を読む

動画『「3秒クッキング 爆速エビフライ」篇』

エビフライの作り方、3秒でできちゃう?NTTドコモ動画笑えた

エビフライの作り方 エビフライは最もポピュラーな国民的料理のひとつですね。 名古屋の人がエビフラ

記事を読む

台風14号 進路予想 米軍 最新

台風14号進路予想、米軍・ヨーロッパ・気象庁最新情報 【2015年8月8日】

台風14号発生 8月7日21時、小笠原近海で台風14号(モラヴェMolave)が発生しました。

記事を読む

台風12号 進路予想 米軍 最新

台風12号進路予想、米軍・ヨーロッパ・気象庁最新情報【2015年7月18日】

台風12号進路予想 台風第12号(Halola)は、2015年07月18日15時50分気象庁の発表

記事を読む

北陸新幹線用新型車両E7系 W7系

北陸新幹線ルート図と停車駅・時刻表・料金表・車両名

北陸新幹線の開通予定 上信越・北陸地方を経由して東京都と大阪市とを結ぶ、北陸新幹線の一部である金沢

記事を読む

キラキラネーム

キラキラネームとは何?山田精霊?キラキラネーム男女ランキング一覧

山田精霊? 山田精霊が話題になってます。 山田精霊は「やまだふぇありい」と読むそうです。

記事を読む

皆既月食

皆既月食2015札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の時間、次回は?

皆既月食2015 皆既月食が2015年4月4日の今晩観られますね。 今回は桜の満開も重なり、

記事を読む

催涙雨の意味、読み方は?七夕と関係が?

「催涙雨」って聞いたことありますか? 「あまり耳にしたことがないよ」という人も多いのではないで

記事を読む

梅酒の作り方!レシピ集を調べてみた
梅酒の作り方のレシピ集を調べてみた

みなさんお酒は飲みますか? ビール、焼酎、日本酒、カクテルなど様々な

パック3迎撃ミサイルの配備場所は?射程距離や命中率などの性能は?

北朝鮮の「Xデー」がいつなのか? アメリカと北朝鮮の緊張が高まる

紫外線カット効果のある麦わら帽子
紫外線をカットするおしゃれな帽子で日焼けを防止しましょう!

だんだんと暖かい日が増え、春がらしくなってきましたね。 春はお花

ディズニーシーの定番お土産!人気のお菓子で安いものは?
ディズニーシーの定番お土産!人気のお菓子で安いものは?

大人から子供まで、楽しめるテーマパークはいろいろありますが、 必ず誰

マッサージオイルの効果と使い方について
マッサージオイルの効果とオイルの使い方のポイントとは?

マッサージと言えば、指圧系・オイル・タイ式など色々ありますが、

→もっと見る

  • 2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    PAGE TOP ↑